CentOS開発環境構築 - Perl Web開発環境構築

CentOS開発環境構築は、CentOSを使って、PerlによるWebシステム開発環境を構築するための手順を紹介します。Linux仮想マシン上に、スケーラブルで、リアルタイムWeb対応のWebアプリケーションを比較的簡単に構築できることは、Perl Webシステム開発の特徴です。

CentOS上にWebサーバーを構築、PerlのWebアプリケーションを作って、Webサーバーからリバースプロキシでつなぐ設定して、外部へ公開できるところまでを解説します。

2020年7月29日現在、CentOSのバージョンは、CentOS 7で確認していますが、特別な注記がない限り、CentOS 8でも、動作すると想定しています。

パッケージ管理

Redisサーバー - 揮発性データ保存サーバー

OSアップデート

アプリケーションとライブラリのインストール

フォント

Apache - Webサーバー

CentOS関連講座

CentOS関連講座です。

Webアプリ開発入門

CentOS上に開発環境構築が終わって、Webアプリ開発を始めたいならこちら。

HTML・CSS入門

Webアプリ開発のためにHTML・CSSの基礎を学びたい方は、こちら。

Perlプログラミング入門

プログラムが書けるようになるためにPerlの基礎を学ぶならこちら。

Linuxサーバー管理入門

viテキストエディタや基本的なLinuxコマンド、Linuxの仕組みについて学びたい方はこちら。

CentOSの質問

仲間と交流をしたり、CentOSの質問ができる会員限定のPerlクラブ・フォーラムがあります。Twitterのリプライ・ダイレクトメッセージ、Youtubeのコメント欄も利用できます。

関連情報