Redisサーバーの起動・停止・再起動・状態確認

Redisサーバーの起動・停止・再起動・状態確認について解説します。

Redisの状態確認

Redisの状態確認は、systemctlコマンドの「status」を使って行います。

sudo systemctl status redis
起動している場合

起動している場合は、以下のように表示されます。

● redis.service - Redis persistent key-value database
   Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/redis.service; disabled; vendor preset: disabled)
  Drop-In: /etc/systemd/system/redis.service.d
           mqlimit.conf
   Active: active (running) since Wed 2020-07-29 09:19:06 JST; 16min ago
 Main PID: 27074 (redis-server)
   CGroup: /system.slice/redis.service
           mq27074 /usr/bin/redis-server 127.0.0.1:6379
停止している場合

停止している場合は、以下のように表示されます。

● redis.service - Redis persistent key-value database
   Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/redis.service; disabled; vendor preset: disabled)
  Drop-In: /etc/systemd/system/redis.service.d
           mqlimit.conf
   Active: inactive (dead)

Redisの起動

Redisの起動は、systemctlコマンドの「start」を使って行います。sudoコマンドを使って、root権限で実行します。

sudo systemctl start redis

起動が成功しても、成功したというメッセージは返ってきません。状態確認を行ってください。

Redisの停止

Redisの停止は、systemctlコマンドの「stop」を使って行います。sudoコマンドを使って、root権限で実行します。

sudo systemctl stop redis

停止が成功しても、成功したというメッセージは何も返ってきません。状態確認を行ってください。

Redisの再起動

Redisの再起動は、systemctlコマンドの「restart」を使って行います。sudoコマンドを使って、root権限で実行します。

sudo systemctl restart redis

restartは単に、stopコマンドを実行して、startコマンドを実行します。

Redisの起動・停止のログを見るには

Redisなどのサーバーは、systemdというプログラムによって集中的に管理されています。

systemdのログにRedisの起動・停止ログが出力されています。

systemdのログを見るにはjournalctlコマンドを使います。「-u」オプションでユニット「redis」を指定します。sudoで実行しないとRedisサーバーのログが見れないので注意してください。ログの最後の部分だけ見たい場合は「-r」オプションを組み合わせます。

sudo journalctl -r -u redis

ログのサンプルです。

Jul 29 09:44:13 tk2-261-40258.vs.sakura.ne.jp systemd[1]: Started Redis persistent key-value database.
Jul 29 09:44:13 tk2-261-40258.vs.sakura.ne.jp systemd[1]: Starting Redis persistent key-value database...
Jul 29 09:43:27 tk2-261-40258.vs.sakura.ne.jp systemd[1]: Stopped Redis persistent key-value database.
Jul 29 09:43:27 tk2-261-40258.vs.sakura.ne.jp systemd[1]: Stopping Redis persistent key-value database...
Jul 29 09:19:06 tk2-261-40258.vs.sakura.ne.jp systemd[1]: Started Redis persistent key-value database.
Jul 29 09:19:06 tk2-261-40258.vs.sakura.ne.jp systemd[1]: Starting Redis persistent key-value database...

Redisのsystemdの設定ファイルを見るには

Redisのsystemdの設定ファイルは「systemctl status redis」で見れます。

設定ファイルをcatコマンドで見てみましょう。

cat /lib/systemd/system/redis.service

CentOS+PerlでWebシステム開発 環境構築のご紹介