Apacheのインストールと起動・停止・自動起動の設定 - CentOS7

CentOS7でのApacheのインストールと起動・停止・自動起動の設定の手順です。

Apacheのインストール

Apacheのインストールは、yumコマンドを使って行います。

# Apacheのインストール
sudo yum -y install httpd

Apacheのバージョン確認

Apacheのバージョンを確認してみましょう。

httpd -version

Apacheのバージョンは、2.4.6でした。

Server version: Apache/2.4.6 (CentOS)
Server built:   Aug  8 2019 11:41:18

Apacheの自動起動の設定

CentOS7を起動したときにApacheが自動起動するようにしておきます。Apacheの自動起動の設定をするにはsystemctlコマンドの「enable」を使用します。

# Apacheの自動起動の設定
sudo systemctl enable httpd.service

Apacheの起動

Apacheを起動します。Apacheを起動するにはsystemctlコマンドの「start」を使用します。

# Apacheの起動
sudo systemctl start httpd.service

Apacheの停止

Apacheを停止するにはsystemctlコマンドの「stop」を使用します。

# Apacheの停止
sudo systemctl stop httpd.service

Apacheの再起動

Apacheを再起動するにはsystemctlコマンドの「restart」を使用します。

# Aapcheの再起動
sudo systemctl restart httpd.service

HTTPS接続を可能にするには?

HTTPS接続は、SSL接続ですので、mod_sslが必要です。以下の記事を参考にしてください。