CentOSにけるパッケージ管理

CentOSにおけるパッケージ管理を解説します。パッケージとは、ソフトウェアを管理するためのまとまりのようなイメージです。

たとえば、C言語で書かれたソフトウェアが、CentOS OS用にコンパイルされて準備され、そのヘッダーや共有ライブラリを簡単にインストールしたり、削除したりできます。

Redisサーバー

CentOS+PerlでWebシステム開発 環境構築のご紹介